FC2ブログ

懐かしい思い出

2020年07月21日 00:05

7月20日。母が使っていた箪笥をゴミ処理センターに運んで来ました。箪笥の底から昭和47年の新聞が出てきて、ちょうど母が私くらいの年齢の時に『謡』を始めて着物を着るようになった事を思い出しました。


そう思ったら、
そうだ!母もかなりの年齢になっても新しい事にチャレンジしていたんだ。
だから、私が歌うようになって、いろんな所へ出かけて行く時も快く送り出してくれたんだ‼️


今頃になって、親心に泣きそうになりました。


そして、一緒に『謡』を始めた父と楽しそうに練習に励んでいた姿を思い出しました。


私が今、石ちゃんとやっている事と同じなぁ(#^.^#)

スポンサーサイト



美人の母あや子さん

2019年09月06日 19:16

今日は、美人の母あや子さんの命日です。早いもので1年が過ぎました。
あれもこれもしてあげたかった後悔が有りますが、この顔を見ると多分オッケー👌‼️だったのかなと思います(^^)
私もこんなおばあちゃんになるぞ~‼️

愛は勝つ‼️

2019年01月17日 09:28

母の部屋を整理していたら、引き出しの奥から手紙が出てきました。17年前、父が手術をする直前に書いたものでした。
開封の日付けも指定してあり、その日付は父の術後でした。もしものときを考えて書いたのでしょう。
文面は
「結婚して満50年 おめでとう。
二人三脚でよく走って来られた事に心から感謝します。
(中略)
身体を大切に長命を祈ります。俺も生きる気力いっぱいで頑張るよ。
薔薇の花を贈ります。愛する絢子殿」
結婚50年を経ても仲良くお互いを尊重し合えた父と母。
そんな夫婦になりたいと思います💕
父の手術は無事に終わり、暫くは父と母2人で楽しく暮らすことが出来ました(^^)
今は、先に旅立った父と再会して天国で幸せに暮らしていると思います💕

あや子さん絶好調!!

2016年05月24日 23:57

✩4月30日(土)
特別養護老人ホーム「遊生の里」様
慰問コンサート。


いつも手作りの飾りで歓迎してくださいます。
綺麗なお花は入所している方々が1つずつ作って下さいました♫
20160430-1.jpg





「仕事したり歌ったり、休み無しじゃ疲れるろ!
これ飲んで元気出しなせ~~!
石ちゃんもKazmin'も倒れんなね~!」

いつも元気なH川さん夫妻から栄養ドリンク剤の差し入れです。
20160430-2.jpg






その頃美人のあや子さんはイケメンのケアマネジャーさんと、施設の職員さんに囲まれてハーレム状態\(^o^)/
若い人が大好きな あや子さん。

いつも「ここは年寄りが多くてね~~。若い人が居ないのがつまらないよ」
って、貴女が一番の年寄りですけど(^_^;)
本人自覚無し~~~!


元気の秘訣はそこかもね~~~!

20160430-3.jpg

これは遺伝か?性格か?

2015年07月03日 11:50

今日は32年前に亡くなった祖母のお話です。
病院ではなく、自宅で療養したいと言う祖母の願いを聞いて、当時50代だった あや子さんと私が世話をして居ました。

ある日のこと、
既に命の火がカウントダウンしていたにも関わらず、
お隣の家の屋根にカラスが沢山とまっているのを見た祖母が言いました。
「お隣のおばあちゃん、そろそろお迎えが来たみたいだねぇ。」
なんてポジティブ!(≧∇≦)

こんな事も言っていました。
オムツの交換をしている最中、
「和美ちゃん、髪の白髪は染めてもいいなら、下の毛も染められないものかね?」
マリリンモンローかっ!(^^;;

病床に有っても、愚痴を言わず、先生の往診の時は着物の乱れを直していた祖母。
明治女の気骨で家族は大変な事も有ったけど、
笑い上戸で楽しいことが大好きな人でした。

最近のあや子さんも、祖母(姑)に似て来ました。
きっと私もそうなるんだろうな〜。
どんなおばあちゃんになるのか、ちょっと楽しみです(*^^*)20150508-14.jpg


最近の記事