スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公園のD51は~~~♪

2010年08月31日 21:27

8月30日は、みほりょうすけ君のSummer Tour 2010を聞きに新潟駅前のCapotastoへ行ってきました。

みほ君。こんなに若いのに、小学生のころから「さだ まさし」ファンでした。
若くても年期はたっぷり!

アルバム発売記念キャンペーンで全国50か所をツアー中です。
1-1_20100831211131.jpg


何故かカエルの扮装をしたファンも応援に来て、???と思いつつ一緒に盛り上がりました。

みほ君のライブは4回目ですが、次回は私もカエルになりたいと密かに心に誓いました(アホ)
1-2_20100831211131.jpg


8月30日はCapotastoのマスターの退職祝いの日でもありました。
今日からは、音楽一本の生活になるんですね。

羨ましいな~~~~!
マスター、満面の笑顔ですね。
1-4_20100831211131.jpg


みほ君が、さだまさしの「退職の日」を歌ってお祝いをしました。
マスターのPPM、良かったですよ!
1-6_20100831211131.jpg



みほ君を挟んでSpring LineのISOさんと石ちゃん。
いつかきっとお宝写真になりますよ!
1-7_20100831211131.jpg


普通のライブとは一味違った心温まる夜でした。
マスターおめでとう!
みほ君、ツアーの後半を頑張ってね!

1-8_20100831211130.jpg
スポンサーサイト

羽鳥湖高原音楽祭29日は私たちの日でした

2010年08月30日 18:12

朝5時半。
腰の悪い石ちゃんの為に、し~ちゃんが運転手をしてくれて福島県羽鳥湖高原へ行って来ました。

会津若松で高速を降り、山道を登ること約1時間。
途中でいわくありげな廃墟などが点在する細い山道を走り・・・・

こ、この道で本当に着くの?

不安になると、グッとタイミングでナビが「この先5キロ直進です」と案内してくれます。
いや・・・これだけくねくねしていると直進は谷底ですぜ!などと言っていたら、急に視界が開けて・・・

わ~~~~い!!到着だ!
羽鳥湖高原れじーなの森。

湖畔にはステージが見えます。

1-2湖畔のステージ


新潟から二時間半で着いたので、相当早く着いてしまいました。
羽鳥湖高原音楽祭は今年が第1回目。

7月~9月の三ヶ月間。毎月土日に一組ずつ出演します。
1-3音楽祭看板


10月10日の最終日に今までの出演者全員が登場して歌い、審査を受けて入賞者が決まるのです。

残念ながら10月10日は広島遠征で出演出来ないので賞には参加出来ません。
てか、貰えるかも?と思っているところが楽天家だね(笑)

ってことで、8月29日の出演はKazmin'.comだけです。
11時~12時と14時~15時の2ステージ。

高原の風を受けながら歌いましたよ~~~!

1-4-2ステージ


1-4-1ステージ


1-4ステージ


ステージの上は屋根が着いていますが、客席は屋根無しです。
しかも椅子がスチールとあって、お客様は座ってもすぐに立ち上がり避難していきます。

目前にはほんの数人しかお客様がいない不思議な状況。

しかし、少し離れた所へ目をやると、木陰にシートを敷いて聞いている人たち。

階段下の日陰に避難して聞いている人たち。
ずっと向こうのレストランのデッキで聞いている人たち。

あ、いるのねお客様(笑)

実は私たちの演奏は、広い敷地のどこでも聞こえるようにしてあるのでした。
ですから、目の前に居なくてもお客様がいらっしゃるってことです。

まるでラジオで歌っている時と同じ感じ(^^;)

お昼はバイキング~~~!
1-6バイキング


たべるぞおおおお!
1-5バイキング


さて、ここで問題です!
この不思議な物はなんでしょう?
1-8木立の中の建物



まるでマッシュルームのような建物。
実は宿泊できるんですよ。
1-7不思議な建物


しかも中はこ~~~~んなに広い。
バストイレ付です。
もちろん温泉施設が別にあるので、そちらも楽しめます。
1-9くつろぐ二人


おい!君たち!
まだ2時からのステージがあるってことを忘れていないかい?
2-1くつろぎすぎの二人


午後からは少し曇ってきたので、目の前にちゃ~~んとお客様がいらっしゃいました(^^)
翼をくださいを皆さんと一緒に歌いましたよ!

温泉もとても良いお湯でした。
他にも大人数で泊まれるバンガローも湖畔にあり、バーベキューセットもあるんですよ!

今度は友達と一緒に行ってみたいと思いながら帰路につきました。
し~ちゃん、ドライバー&カメラマン役を有難うございました。

浜名湖フォークジャンボリーに向けてこのメンバーで夜中の練習。

2010年08月28日 16:40

9月11~12日に静岡県で開催される浜名湖フォークジャンボリーへ今年も出演します。

昨年のメンバー野村深沢に加えて
みちのくは仙台から音ちゃんが一緒に出演です。

新ネタの仕込み(歌じゃないのか?!)
基本のネタにみんなで話し合って肉付けをしていく作業から始まりました。


マーシー「ここの展開はどうする?」
1-1_20100828163302.jpg


こう?・・か?
う~~~む、こうした方がいいのかな?

真剣な顔のふかっちと石ちゃん。
1-2_20100828163302.jpg


だんだん形が見えてきた。
おお!こんな感じで行こうか?
1-3_20100828163302.jpg


みんな!頑張ってね!
優しく見守るKazmin'であった。

てか、自分も歌うことを忘れている(^^;)
1-1-2.jpg



練習の後は遅い夕食だ~~~!
この時間が一番盛り上がるのはなぜ~~~?
1-4_20100828163301.jpg



やっぱ歌った後のご飯は美味いね~~~!
1-5_20100828163301.jpg


音ちゃんは仙台なので、今回は遠距離恋愛系練習。
録音した音源を送って、自主練習をしてもらいます。

音ちゃん頑張ってね!
しっかりやれよ~~~~!

帰国報告会(ぎっくり腰の真相を語る)

2010年08月28日 16:13

それじゃあ行くぜ~~~~!

2-2石ちゃん乾杯


お~~し!かんぱ~~い!
2-3みんなも乾杯


Kazmin'.comでええええす!
無事にアメリカから戻ることができました。

ぎっくり腰になった真相は・・・・・・・(中略)・・・・なんです!
2-5カズミンドットコム



えええっ!
そんな訳だったの?かわいそーーーーーー!

人の不幸にVサインをする優しい女性陣。
2-4三人娘


し~ちゃん&kanちゃん。
だんだん息も合ってきてイイ感じですね!
2-1しーちゃんかんちゃん


のんちゃん&いっちゃんの歌に石ちゃんがハモリ、良夫さんがカホンで参加。
もう何でもあり~~~のライブです。
2-8ノンちゃんよしおさん



ひろみんの手話歌も次のステップへ進みます。
今までよく頑張りました~~~花○!
2-4-1.jpg



ラブリーあべちゃん。
いつも遠くからお疲れちゃんです。
2-6ラブリーあべちゃん



哀愁こもるオーナーよし田さんの演奏です。
2-9-1よしださん


そんなこんなで帰国後の初ライブは、単なる宴会ライブとなったのでありました(笑)

謎の発行体inグランドキャニオン

2010年08月26日 16:10

今回のアメリカ旅行は、カリフォルニア州LA→アリゾナ州グランドキャニオン→ネバダ州ラスベガス→カリフォルニア州と約1700キロの旅でした。

それらの都市や場所を結ぶフリーウェイのほとんどは砂漠地帯を走っています。

インディアンが馬に乗って表れてもおかしくない西部劇の世界。

西部劇に出てくる景色



UFOが飛んでいたと言っても信じてしまうような広大な砂漠地帯。
UFOが飛びそうな景色


こんな景色が何時間も続きます。
そしてフリーウェイではガソリンスタンドの数が日本と比べ物にならない位少ないのです。

だからガソリンスタンドを見つけたら、給油とトイレと水分補給は欠かせません。
車にも沢山の水をアイスボックスに入れて移動しました。
ガソリンスタンド



そしてグランドキャニオンの森の中のロッジは、自然だらけ(当たり前です)。
Gキャニオンロッジ前で



本来は餌を与えてはいけない野生動物たち。
何時の間にか人間は危害を加えず餌をくれることを学習して寄ってきます。
人に慣れているリス



この写真は、ほぼ同じところを同じ時間に撮影しています。
実は撮影している時は、全く気づきませんでした。

先ずはこちら。
発光体は無い



そして少しだけ移動して撮影したのがこちら。
謎の発光体



真昼ですから、太陽ではありません。
飛行機が飛んでいたら気づくはず。

その前日から先ほどの砂漠地帯を走り続きてきた私にとっては、
この謎の発行体が、たとえ何であっても受け入れてしまいそうな出来事でした。



美しいグランドキャニオンの夕暮れ。
あまりに雄大な景色の前では、人は無口になるものですね。

それにしても、あの丸い光・・・・・何だったんだろう?


Gキャニオン茜色の雲

明日は久々のライブです

2010年08月25日 21:16

7月まで怒涛のライブ生活をしていましたが、
8月は3回のライブです。

不思議なことに、毎月6~7回やっていた時には無かった別の意味での「やる気」が満々です。

休むってことは、とても大切ですね。
もっとも、ライブの回数は減らしても、他の事でもっと忙しかったのも確か。

よほど貧乏性に出来ているのでしょう(笑)


ってことで、明日は・・・・

◆8月26日(木)◆
木曜の夜だけどフォークでなじらね?~第10夜~

新潟市西蒲区/フォーク酒場よしだ
巻潟東ICそば/ログらあめん よし田亭となり
OPEN 18:30~
2500円飲み放題+おつまみ付
【出 演】
Kazmin'.com/小野ヒロシ 他

ブログでは書けなかったアメリカ珍道中のお話を聞いてみたい方は、是非お越しください。

今回は歌より漫談重視です(笑)

さて、これから練習!
なまっている喉さ、はよ鍛えなおせねばなんねぇだ。

それは「訛ってる」の間違いだろ!

「鈍っている喉を早く鍛えなおさなくてはいけないわ!」が正しいだべ。←まだ訛ってる。


写真はグランドキャニオンの売店の店員さん。
年齢はたぶん70歳以上です。
だけど、カッコイイでしょ!


かっこいい売店のおばさん

美女!美女!美女!び、び、美女?

2010年08月24日 18:09

お待たせしました!いよいよ意外なあの人が登場です!

お話しが前後してあっちゃこっちゃ行っておりますが、15日のお祭りの一番最後を飾るのが、リトルトーキョー一帯を通行止めにして行うパレードです。

夕方4時半の出発に向けて、パレード出演者が集まる建物へ。
関係者のみ入れるのですが、
祭りの実行委員長が私の従姉妹の息子田村勇人君だったので、簡単に入ることができました。
2-3実行委員長とファミリー


てか、意外にみんな気楽に出入りしていたような気がします(笑)

そこで見た光景は・・・・・・

昨年のミス日系2世。綺麗でしょ!
昨年のミス二世クイーン



ミス・シアトル。石ちゃん嬉しそう!
2-1-2.jpg


ミス・着物LA。石ちゃ~~ん、直立不動で盆と正月が一気に来た感じだね。
2-1-3ミス着物



ミス・コーリアLA。お人形のように綺麗です。
2-1-1ミスコーリア


ミスの集合写真・・・豪華じゃ!
2-1-4世界のミスが集まる



もういっちょうミスの集合写真。
ここまで美女だらけだと目が慣れてきます(^^)

だんだんビックリしなくなるから不思議。
昔の人が言った「美人は3日で慣れる」は当たっているかもよ。
2-1-5世界のミスが集まる-2



そうなると、新鮮に見えてくるのがパレードに出るコスプレ嬢です(笑)
みんなスタイルがいいから、コスプレが似合うのよね~~!

あ、まん中でブリッ子しているオバさんは、コスプレじゃありませんから(内心やってみたかったけど)
2-1-6コスプレ



そして!そして!スケート界の新たなプリンセス長洲未来ちゃんともお会いしました。
次のオリンピック頑張ってね~~とオジさん達は応援していました。
2-4長洲未来さんと



別室でスタンバイしていたのは・・・美川憲一さんです。
実行委員長の勇人君の計らいで、特別にお会いすることができました。


あのね、テレビで見ているご本人と違って、とても穏やかで綺麗な人でしたよ。
テレビの中はキャラクターを押し出す別の世界ですね。
2-5美川憲一さん



おまけ。
リトルトーキョーで立ち寄ったラーメン店で、やたら話しかけてくるウェイトレス?ウェイター?さんがおりました。

アメリカへ来て38年の彼女?はオカマとして立派に現地に根を下ろし、
今や女優としてユニオンにも加入している「よし」さん。
女優の時は「シルビアさん」(^^;)

今度、さんま御殿に出演するそうですよ。
「えっ?美川さんLAに来てるの?ご挨拶に行かなくちゃ~~!」←やはり言葉はおねえですた。
オカマのよしさん


いや~~1日であまりにも多くの種類?の方々にお会いしたので、
「やっぱアメリカすげ~~~っ!」でございました。

意外な人だらけで、誰が意外か判らなかったですか?(笑)

Kazmin'.com ロサンゼルスで歌う

2010年08月23日 13:54

今年で70回目を迎える「二世週日本祭」NISEI WEEKは、日系二世の祭りとしては全米最大を誇る真夏の祭典です。

リトルトーキョー(小東京)一帯で繰り広げられる約1ヶ月に及ぶ祭りは8月14,15日に更にヒートアップしていきます。


いよいよKazmin'.comもステージに立つ時間になりました。
先ずはこの素晴らしい美女達から。

今年のミス2世週祭りの7人の女性候補は、華道、茶道、着物の着付け、日本舞踊からスピーチに至るまでパーフェクトにこなす才色兼備な女性ばかりです。

1-9今年のミス候補



う~~~ん、誰を見ても美人ばかりです。

私たちの前は日本からやってきた日本舞踊の一団です。
今回の共演者は、そりゃもう多彩!

メイドダンスは、てっきり日本人が踊るのかと思っていたら、
ななななんんと!アメリカ人でありました。

日本の新しい文化がここまで来ているんですね。

1-8メイドダンス



Kazmin'.comもステージに!
メイドダンスを踊って←違うだろっ!



石ちゃんです!

1-3石ちゃんです


Kazmin'です!

1-2カズミンです


Kazmin'.comでございま~~~~す!

1-4楽しく歌えました


1-1カズミンドットコムです


お客様は日本人、日系人、外人観光客、若者、お年寄りと様々です。

日本で散々選曲に悩んだのですが、たとえ言葉は通じなくても日本のフォークソングをメインに歌う!
そう決めていたので、迷いはなく歌うことが出来ました。

古い日本の唱歌「ふるさと」にはお年寄りが反応し、

唯一の英語の曲「THIS LAND IS YOUR LAND」ではアメリカ人が反応し、

南こうせつさんの「うちのお父さん」がウケて、「イエ~~~イ!」「イエ~~~イ!」と一緒に歌ってくれました。

「人生(たび)の途中で」は、日本人のおじいちゃんが耳を傾けていました。


PAをしてくれた日系2世のYAMADAさん。
私たちは、つたない英語を駆使して注文を出し、とても良い音にセッティングしてくれました。
1-7PAさん



演奏終了後、最前列で聞いてくれたおじいちゃんと一緒に。
1-6喜んでくれたお年寄り


とても楽しく歌うことができました。
みなさん、有難うございました。

さてさて、意外なあの人に会った話は、この後でね。


ラスベガスでぎっくり腰!

2010年08月23日 11:58

お待たせしました!

先ずはこの写真をご覧ください。
2-1整体病院




え?わかりにくい?
じゃ、これでどうですか?
2-2整体医院




苦しげに座っているのは石ちゃんです。

時間は遡ること前夜のことでありました。
バフェーというシステムは、最初に約3600円を支払うと、24時間契約されているホテルなら、何処ででも食事が出来るんです。

有名なホテルのバフェーはそれぞれ工夫が凝らしてあり、めっちゃ広く遠くに霞がみえるほど(ちょっと大げさですた)

料理の数はデザートも含めると150~200種類。
とても食べきれないのです(あたりまえです)

そこで料理を取ろうとした瞬間!

来てしまったのです~~~~~ぎっくり腰。


で、翌朝従姉妹に頼んでラスベガスの整体医院へ行ってきました。
それが最初の写真です。

黒人の身体がしっかりしたマッチョな先生から施術を受け、

うわっ! うげっ!と言いつつも痛みはかなり軽減しました。
いや~~~良かったね。
日本へ帰れないかと思いました。

だけど、歩くのはまだ無理と言うことで車いすでの移動。
2-5車いすの石ちゃんと私


ベガスで車いすに乗る羽目になろうとは!
しかも絨毯敷きの高級ホテルは押す方にとっては至難の重さです。

だけどめげないアホ夫婦。
見よ!

2-7めげない二人


食欲だって負けないよ~~!
2-4バフェー




夜は日本にも何度も来たマジシャンのランスバートンのマジックショーに行きました。
もちろん車いすのまま出かけました。

スポーツカーは目の前で消えるわ、目の前にいた人間が次の瞬間客席のシャンデリアから降りてくるわ、
何人もの美女が狭い空間から一気に現れるわ・・・・

はっきり言って、全くタネがわかりませんでした(ったりまえですよね)

ただただ、ラスベガスでショーを見ているんだと言うことに感激して、旅行を仕切ってくれた従姉妹夫婦には感謝感謝でありました。
2-9ランスバートン



3-1チケットを持つ



は~~~~、今日は筋肉痛!

カジノで遊び方を従姉妹のご主人に教わったけど、さっぱり?????
スロットマシンをすこしやりましたが、私たちにはギャンブルの才覚が無いと思った次第でございます。

3-4カジノの石ちゃん


さて、長い旅もようやく明日で終わります。

よく考えてみたら、二世ウィークのライブの写真を載せていなかった!

しかも、すげ~~~意外な人に会いましたよ
それは次回のお楽しみです。
ではではお休みなさい。

ロサンゼルス午前1時。
石ちゃんは、腰痛を押して帰りの準備中です。

ベガス!そして驚愕のハプニングが!

2010年08月20日 17:24








やって来ましたラスベガス!

夢と虚構と造形美と過酷な気候と、

各国から来る観光客で言葉の渦が取り巻いているカジノ。

わわわわわっ!オーシャンズ11の最後のシーンを撮影したホテル!

エルビスプレスリーのラスベガス公演のホテル!


街にはマリリンモンロー!

カジノ凄い広さ!

てな具合で日頃の世界とは、あまりにかけ離れた世界なので、ただ驚いているばかりです。

そんなベガスで驚愕のハプニングが!

けっして普通では終わらない私たちの旅は……


それは明日のお楽しみです。

見とれました!グランドキャニオンの夕暮れ

2010年08月18日 04:29












15年ぶりに来たグランドキャニオン!

戻って来たぜー!

浮かれていると遠雷が聞こえて来ました。

と、思ったとたんに、ぽっほっ ほっ ぽぽぽぽぽぽぽ
どわーっと、突然のどしゃ降り!

ひぇーぃ。粒の大きさがハンパない(〇>_<)
急いで車に避難したものの、かなり濡れて寒さに震えるのでした(-_-;)

日記の更新が遅れたのは、大自然故の「圏外」が原因です。

地元の人は電話は通じるのにね。DoCoMoはダメでした。

自然の造形美に見とれ、圧倒され、足がすくむ思いをしながらの夕日鑑賞は素晴らしいものでした。

カメラでは伝えることの出来ない感動に、もどかしさを感じます。

グランドキャニオン!
最高です(o^o^o)

砂漠を時速100マイルで走る

2010年08月17日 00:18








ロスを出て三時間。
従姉妹夫妻と一緒に車でグランドキャニオンへ向かう。

延々と続く砂漠の中を何処までも延びるフリーウェイを時速100マイル(160キロ)で走っています。

まだまだグランドキャニオンまでの道程の3分の1。

遥か遠くに見える山並み。
そんな砂漠で食べるおにぎりは超美味い!

枝豆も美味しい!

米米クラブや高橋真梨子の歌が、この景色に意外なほど似合っていて不思議。

本日のステージはここ

2010年08月16日 02:16












いよいよ二世ウィークのステージの日になりました。
朝9時に到着しました。250席の会場の上は大きなテントで覆われ、その周りには小さなお店のテントが取り囲むように配置されています。

貸してもらったギター1弦が無くて…やっぱりね(笑
リハーサルをしたら、なんとギターのラインがラジオ波を拾ってしまいラジオの音が流れるというアクシデント!

結局マイク拾いとなりますた(-.-)

これも想定の範囲の内(笑)
何とかなりました。
後は二時間後の本番までのんびりです(^-^)v

ブロードウェイ

2010年08月15日 06:25


















ブロードウェイにやって来ました。

オスカーの受賞式で赤絨毯が敷かれる階段。
この日は回りのお店はお休みになり、カーテンがひかれます。

コダックシアター入り口。ここを通った俳優さんはどれだけいるのかな?

チャイニーズシアター。

石ちゃんはビングクロスビーの手形に触り、歌が上手くなるよう祈願(神社か?)

ロス1日目

2010年08月15日 00:10








13日、成田空港のインフォメーションで名前を呼び出されカウンターへ行くと、「恐れ入ります。本日お席があいにく満席となっておりまして」

わーヨーロッパの時と同じダブルブッキング(〇>_<)
悪夢再来か!とビビる。

すると「そこで、ビジネスクラスのお席をご用意させて頂きました」


ひゃー!ラッキー!

ヨーロッパのアムステルダム空港時とは大違い。
格安チケットを買ったのに、なんて運がよいのでしょう!

そんなわけで、超待遇の良いビジネスクラスで快適な旅ができました。

ロスに到着したのはお昼過ぎ。
アメリカに30年住んでいる従姉妹夫妻が出迎えてくれました。

ロス郊外のハーティントンビーチへ立ち寄り太平洋を見る。

ここのずっと先に日本があるのだ。何故かしみじみする。
同じ太平洋なのに、寒流のせいか色が全く違います。
ビーチ、めっちゃ寒い!

セーター来ている人もいるなかで、サーフィンしている人、楽しげに泳いでいる家族、カイトに興じる若者…

みんな寒くないのかあー!
真夏の海岸とは思えない寒さに、震え上がったのでありました。

行ってきます!

2010年08月12日 20:50

心配していた台風も、あれっと言う間に通り過ぎてしまいましたね。
新潟県の被害は少なかったようですが、被害に遭われた方々は大丈夫でしょうか?

さて!いよいよ明日アメリカ・ロサンゼルスへ出発です。

21日までの9日間、またまたアメリカ珍道中のブログをお届けして参りたいと思っています。

荷作りもほぼ終わり、最終練習も終わりました。
後は寝るだけです←これこれ!まだやることが山積ですよ~~~!

留守宅を守る逞しい息子たちと、のほほんなあや子さん。
毎日様子を見に来てくれる妹夫婦・・・・みんなのお陰で出かけることができます。
後は頼んだぞ!


15日のステージで、日本のフォークソングがどれだけ聞いてもらえるのか?

ジャパンフェスティバルですから、あれこれ考えずに思い切り歌って楽しんでこようと思います。

ってことで、まだ自分の荷作りが終わっていない私と、昨日のうちに準備万端整っている石ちゃんは、
今回も台風とのニアミスの中を、明日出発です!


1-2_20100812204727.jpg




1-7_20100812204728.jpg




1-8_20100812204728.jpg

変わったおばさん

2010年08月10日 22:45



今日も暑かったですね!
入道雲がもくもく。
でも、その側には秋の気配が漂う雲もあり、真夏が少しずつ終わろうとしているのを感じます。

今日信号機のない交差点で右折しようとしている軽自動車がいました。
運転しているのは60代の女性。

で、対向車に向かってやたらパッシングしているんです。
一台一台にパッシング。
右折させてあげようと道を譲った車を無視してパッシング。

なになに?新しい交通規則でもできたのかいな?
もちろん私もパッシングされました(;-_-+

あのおばさんは何がしたかったんだろう?

炎天下午後2時のことでありました。

意外な落とし穴!とライブのお知らせ

2010年08月09日 09:50

この暑さと、忙しさに加えてお酒を止めたことで一気に体重が減りました。

憧れの○○にあと1キロと迫って、

きゃ~~!いよいよビジュアル系ミュージシャンだわ~~!(勝手に妄想中)

内心ほくほくしていたのですが・・・・意外な落とし穴が!!


体重が落ちるって、体力も落ちるってことですね(^^;)

やっぱり今日からグワシグワシ食べて体力回復だ~~~~!!
痩せてもヘロヘロでは声も出ないのだ!


そんな私たちの8月最後のコンサート。
場所は新潟から約3時間のリゾート気分がたっぷり味わえる高原です。

いかがですか?夏の終わりを温泉やレストラン、宿泊など各種施設がそろった羽鳥湖高原で、
Kazmin'.comのライブを楽しみにいらっしゃいませんか?


8月29日(日)◆
羽鳥湖高原音楽祭
福島県羽鳥湖高原/レジーナの森

この日は、Kazmin'.comのオンステージです!
1回目11:00~12:00
2回目14:00~15:00

7/17から約2ヶ月に渡って毎週土日に1日1組のアーティストのコンサートが、レジーナの森の湖の畔にあるステージで開催されます。福島県内のアマチュアミュージシャンに混じって、新潟からはKazmin'.comが参加します。

夏はやっぱり祭りだぜ!

2010年08月07日 15:49

今日は新潟まつりです。

しかし、ここ数年は新潟まつりへ行っていません。

何故なら・・・・・


地元のお祭りだから~~~~~!

そして石ちゃんはお祭りの実行委員長だったから~~~(元祖お祭り男デス)

ライブの数が増えて、なかなか時間が取れないので、
まぁ、おまえらは音楽で頑張れよってんで、今年から実行委員にしてくれました。
有難うございます。


朝は曇っていましたが、午後からは晴れ渡り、気温は急上昇のお祭り日和となったのでございます(^^;)

それじゃ、行くぜっ!
お祭り男とお祭り女の出動です。

2人の勇姿。
お祭りのTシャツのデザインは石ちゃんです。
まつり



それではもういっちょう!
まつり-2


おいおい!体が傾いているぞ!
既に疲れているんじゃないのかお祭り夫婦。

それじゃ、行って来ます~~~!

8月15日のゲストは・・・・

2010年08月07日 15:37

毎月第三日曜日に2時間生放送をしてきた「Kazmin'.comのサンデーフォーク・ジャンボリー」ですが、
今回はアメリカ遠征のため、収録デス(^^;)

6日の夜、燕三条エフエムまで行って来ました。
いつもと違う会社帰りの石ちゃん。

収録石ちゃん8月6日



いつもと全然変わらないKazmin'
てか、嬉しそうに水を持っているけど、そんなに嬉しいんかいな?
収録カズミン8月6日



今回のゲストは、「青葉城恋歌」でミリオンセラー!更には「2年B組仙八先生」などシンガーとしても、俳優でも有名なさとう宗幸さんです。

毎月仙台に出張で行っている石ちゃん。
そうそう、毎月遊びに仙台へ行っている訳じゃないですからね。
音ちゃんとは、しっかりお仕事が終わってから会っているんですよ~~!

さとう宗幸さんは、仙台で夕方の人気テレビ情報番組「OH!バンデス」を16年も続けていらっしゃいます。

月~金の平日の3時間を生放送で16年です!
凄いですね!

お話しは青葉城恋歌の完成秘話や、若者達との交流など中身がぎっしりです。
8月15日は是非ラジオに耳を傾けてくださいね。

さとう宗幸さんのお人柄がよお~~~く判り、きっとあなたもファンになりますよ。


海外遠征に行きます!

2010年08月05日 09:07

8月13日にKazmin'.comは海外遠征に行って来ます。
場所はアメリカロサンゼルス・リトルトーキョー。

今年で70回目を迎えるNisei Week(日系二世祭り)のメインステージで歌って参ります。
約1ヶ月に渡る大きなフェスティバルは南カリフォルニアでも大きな祭りです。

この度、オフィシャルホームページに、名前が載りました!

二世ウィーク公式ブログ



載りましたが・・・・・よお~く見ると中央部分。
Sunday,August15,2010に書かれた文字の下には・・・

二世ウィークアップ画像


「12:00pm Kazmin Japanese Folk Music」


カズミン。
最近そう呼ばれることが多くて、ドッドコムはどこへ行った?状態です(^^;)

この際グループ名を「Kazmin'」にしたらがいいんじゃないの?と石ちゃん。

いやいや、自己紹介の時ややこしくなる。
「Kazmin'のKazmin'です~~~!」
「Kazmin'の石ちゃんです~~!」

わからね~~~~!!

本日訂正依頼をしようと思います。
やっぱり石ちゃんとKazmin'のKazmin'.comですから。

一時間の演奏時間をどうやろうかと只今思案中。

共演する方々は・・・読んでみてください。
なかなかです←なかなかの意味はホームページを見ると判りますよ(^^)

「(日系)2世は新しいアメリカ人である。人種的には東洋人だが、アメリカ合衆国を母国とする真のアメリカ市民である。」このお祭りに恥じないよう歌ってこようと思います。

Nisei Weekのオフィシャルホームページはこちら。
http://www.niseiweek.org/

イベントページはこちらからご覧くださいね。
http://www.niseiweek.org/events/plazafestival/

奇妙な光景

2010年08月04日 07:50








ん?


昨日の夕方、青山ジャ○コのトイレットペーパー売り場で見た光景。

え?

トイレットペーパーの上にぽつんと置かれたビニール小袋に入ったコロッケが二個。

何故ここに…


暑かったからなぁ(^_^;)

はじけすぎた?サマーナイトライブ

2010年08月03日 00:36

7月31日。
三条まつりの真っ直中に開催された「はじける!サマーナイトライブ」

どうです?
名前を聞いただけで凄そうでしょ(笑)

三条市東公民館で初めての企画!
お酒を飲みながら、ライブを楽しんじゃおうというんですから粋な企画ですね。
0-5三条市東公民館


0-1-1ポスター


お祭りと重なるから・・・・集客の心配をよそに、
会場は予約ですでに満席状態でした。
0-1-2満席でした



館長さんは浴衣姿でお客様をお出迎え・・・粋ですね~~!
0-3館長さん



トップは風花。
KAZUくん。
0-1丸山君


まゆみちゃん
0-2まゆみちゃん


2人の熱気に客席も一気にノッてきました。
0-3-1風花



今回の野村深沢は、なんと三線のきよ里さんを迎えて沖縄サウンドに挑戦です。
色っぽいきよ里さんの三線の音色に、会場は南国ムードです。
1-1きよ里さん



きよ里さんが和テイストなら、こちらもこんなアロハで!とふかっち。
なかなか決まっています。
1-2ふかっち


だったら、俺はこれで行くぞ!
作務衣?甚兵衛?姿にタオルを巻いて・・・・それは、陶芸家なのか?
それともお風呂上がりのお父さんなのか、良くわからないけど似合ってるマーシー(笑)
1-3マーシー


茨城から来てくれたのは、インストの名手okayan。
ジョン・レノンミュージアムトリビュートコンテストでグランプリを受賞。
モリダイラ楽器のFinger Picking Dav、ヤマハミュージックライフなどで数々の賞を総なめにした実力派のギタリストです。

昨年千葉へ遠征に行った時に知り合い、それがご縁で新潟に来てくれました。
1-5okayan.jpg


ラジオ番組を持っているだけあって、トークも楽しくお客様も楽しんでいました。
1-5-1okayan.jpg



ひらりちゃんも応援に来てくれました。
0-6ひらりちゃん


Kazmin'です。
只今熱唱中!
2-3カズミン



石ちゃんです。
只今盛り上がり中(笑)
1-9カズミンドットコム


マーシーも参加して。
1-6カズミンドットコムとマーシー


フィナーレは会場のお客様と一緒に大合唱になりました!
2-4フィナーレ



三条東公民館のみなさま、お世話になりました。
ご来場のお客様有難うございました!

ライブの後は・・・・・・

打ち上げ~~~~~~~!
みんなはじけるぞ~~~~~!なんてったて、はじける!サマーナイトライブだからね!
2-6打ち上げ


何度やるんだ~~~?
乾杯は何度やってもいいんだよ~~~!
2-5-1打ち上げ


ピンクレディー!
2-7_20100803002700.jpg


キャンディーズ!
2-6キャンディーズ


とっても楽しいライブ&打ち上げでした。
深夜まで盛り上がって解散は深夜でありました。

okayanは石ちゃんちにお泊まり。
また遊びに来てください。

2-8石ちゃん自宅

打ち上げの打ち上げはライブで

2010年08月01日 15:39

先ずはこの凄い「ズボン」をご覧ください。
まさに「ラッパズボン」裾幅60センチ。

今時売っているのか?
売っているんだよ~~~~高円寺にね!

2-4裾幅50センチ


ってことで、打ち上げの打ち上げはライブのお話し。

先ずは浜名湖フォークジャンボリーへメッセージを送るための撮影。

こんなんで、応援メッセージになるんだろうか・・・・・(笑)
1-1浜名湖応援写真



で、いつもの乾杯から打ち上げはスタートです。
石ちゃん、今年は随分沢山の乾杯をしたね。
1-3乾杯


全員でかんぱ~~~~い!!
1-4乾杯


今回は打ち上げだからね、いろんな歌を歌いましょ!
そんな砕けたライブでした。

取りあえずはNIIGATAフォークジャンボリー2010の打ち上げライブはこれで一段落です(^^)

1-6カズミンドットコム


おっ渋い男!し~ちゃん。
1-5しーちゃん



カホンはね、こうやって叩くんだよ~~~と、パーカスよしおさん。
1-7よしおさん


今夜はコラボデーだぜ~~~!

kanちゃん石ちゃんにマーシーが乱入です。
2-1コラボで笑顔


仕事帰りのハセちゃんも参加。
「こんばんは~~~!FASで一番イイ男のハセで~~~す」とは言ってません(笑)

2-2ハセチャン石ちゃん



ご近所で火災が起きて、今回はお休みかと思っていたのんちゃんも交通渋滞を乗り越えて参加。
マーシーとの月1コラボで盛り上がりました。

カメラの充電池が酷使のため、アホになりまして今回は写真が少なくてごめんね~~~!
え?十分ですか?

みなさん有難うございました!

2-5のんちゃん


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。