スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうやったら喜んでもらえるか

2011年09月19日 22:05

あや子さんがディサービスに行き始めてから半年。
週2回の「集まり」←彼女はそう言います。

とっても楽しいらしく、迎えの車が到着すると、にっこにこして出かけます。
楽しいイベントもあるらしく、

「楽しかったよ~~!」
「今日は何が楽しかったの?」
「何だったか忘れたけどね、楽しかった」

一体何が楽しかったのかは、毎回判りません(^^;)


17日土曜日は、ディサービス「第2たがみの里」で歌ってきました。
こちらも、歌や踊り、着物着付けなどいろいろな行事でお年寄りに楽しんでもらっているようです。


年代をお聞きしたら、70~90歳の方々が多いというので、
みんなで歌える曲を持って行きました。

「ふるさと」「仰げば尊し」「里の秋」
20110917-01.jpg

「恋のバカンス」「リンゴの歌」「青い山脈」
20110917-04.jpg

「夏の思いで」「紅葉」
20110917-03.jpg

「学生時代」
20110917-05.jpg


最初は静かな表情だったお年寄りが、
ちょっと笑顔になって、

それから一緒に歌ってくださって、
最後は笑顔で終わることが出来ました。

でも、もっと工夫をしなくちゃね。
どうやったら、もっと楽しんでもらえるかしら?

そんな宿題をもらったような気がします。

職員のみなさん、有難うございました!
次回の構想が湧き始めているKazmin'.comです(^^)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kazmindotcom.blog50.fc2.com/tb.php/1025-93da5672
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。