スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妖しげな呻き声

2011年09月24日 21:19


松島1日目は、さとう宗幸さんのライブを聞き(その時の日記は、新潟へ帰ってからアップしますね)


物産展や、全国の味の祭典を楽しんだ後、スタッフとして会場に残る音ちゃん&さっちゃんより一足早く仙台市に戻りました。


疲れを取ろうと、スーパー銭湯へ(^-^)v


お湯に漬かって←漬け物か!

もうひとつの贅沢、ソフト整体を受けました(^^)

40分コースで、凝り固まった身をほぐしてもらいます。

石ちゃんも私もどんだけーっ!とプロに驚かれるほどでした。

驚かなくて良いから、揉んで揉んで揉んでー(o>ω
そんなわけで、うつ伏せになり、気持ちよくマッサージを受けていると…

隣りから妖しげな呻き声が!

う~ん

あっは~ん

はぁ~ん

うっ、うっ、あっ


な、な、な、なんだなんだなんだーっ!

でも、うつ伏せの私は、見ることが出来ません(*_*)

見えない分、妄想が膨らみます。

決していかがわしい場所ではないので、変なマッサージはしていない筈。

なのに、その声はなにさ!

暫く、あはあはあっは~んと言っていた彼女は、

ありがとう。
随分と楽になったわよ~ん。
また来るわねえ~ん。
と、甘えた声で立ち去りました。

結局、顔を確認出来なかった私は、マッサージで体は楽になりつつも、

三球照代の漫才、地下鉄の電車は何処から入れたの?的な疑問が残ったのでした。

気になるっ!!!!!

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kazmindotcom.blog50.fc2.com/tb.php/1031-7cf010f7
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。