FC2ブログ

忠英さんとの3日間(その2パワーの秘密編)

2010年06月03日 18:32


先ずはライブのお知らせです!
*********************************
◆6月6日(日)◆ 万代シティ☆素パーク
NIIgataフォーク・ジャンボリーmini in 万代シティ
新潟市/万代シティ イベントステージ
観覧無料/雨天中止
【出演】
11:00~ Kazmin'.com
11:30~ 蜩(ひぐらし)
12:00~ Spring Line
12:30~ 舘 恭介&Trad Soul
13:00~ S.Yazawa
13:30~ ザ・ブラザーズ・スリー
14:00~ 野村深沢
14:30~ 小野ヒロシ&Kan Band
15:00~ フィナーレ

NFJ miniもいよいよ大詰めっ!
7月17日(土)の前売り券も販売しています!

**************************


さて、ここからは吉川忠英さんのお話。時は半月前に戻ります。

忠英さんとの3日間(その1ライブ編)では5月19日の忠英さんのライブの模様を書きましたが、今日は年間200日近いライブをこなすそのパワーの源を書いてみましょう。


弥彦ビッタゴカフェのライブの翌日は、燕三条FMラヂオは~との昼の生放送に出演。
先ずは地元の名物ラーメン店へ行って腹ごしらえです。

背脂ちゃっちゃのラーメンにびっくり!
更にはジャンボ餃子にびっくり!

食べるより写メに夢中な忠英さんとオクノユウスケくん。
7背油ラーメン



その後はさとちんの番組に生出演です。
スタジオに入って、放送前の30分ずっとギターを弾きながら、物真似!!(まだ放送されていないにもかかわらずです)
PAサブで入っていた石ちゃんと、さとちんはバカウケしていました。
7-2忠英さんと石ちゃんとさとちん番組写真


普段はギャラリーが少ないのに、この日はお仕事をサボった?MくんとMちゃん。
休暇を取ったM山くん、は~ちゃん・・・・と賑やかでした。
7-3FMギャラリー


生放送を終えて、今夜も弥彦へ泊まる忠英さんをホテルまで送りました。

すると忠英さんから「君たち、今夜予定が無かったら一緒に夕食を食べましょう」と嬉しいお誘い!
はいっ!もちろん喜んで!


夕方になり、新風楼のオーナーとおるちゃんから美味しい店を教えてもらい夕日の見えるレストランへGO!
7-4パスタ店



残念ながら曇り空で、日本海に沈む夕日をお見せすることは出来ませんでした。
こちらのお勧めのピザ。
これがまた美味しいのなんのって!!

忠英さんは食べる気満々のポーズ(笑)
7-5忠英さんとピザ


次から次へとオーダーをして行きます。
ビールからワインへとほろ酔い気分の私です。

オクノ君がドライバーを買って出てくれたお陰で、美味しい料理とお酒と、
楽しい会話で盛り上がりました。
7-6石ちゃんカズミン忠英さん


ホテルへ戻って「おやすみなさい」と言おうとしたら・・・

「おっ!あの店は何ですか?」と忠英さん。

とおるちゃんが「あそこは美味い料理がありますよ」と言ったとたんに、
忠英さんはその店へまっしぐら~~~~!!

いやはや、そのパワーはどこから来るのでしょうか?
いろいろなお話しが出来た楽しい夜でありました。



「今日はありがとうございました」忠英さんにすっかりご馳走になった私たちはオクノ君と供に自宅へ戻ることに。

すると・・・
「明日、時間ある?」と忠英さん。
その言い方が、なんだかとても可愛く聞こえました。


明日は移動日で喜多方へ向かう日。午前中にこの辺を見たいとのこと。
石ちゃんはお仕事なので、とおるちゃんと私がお供をすることになりました。


石ちゃん行けずに号泣(笑)

つづく・・・・・



スポンサーサイト





コメント

  1. ゆき | URL | -

    いいこと聞きました。

    Kazmin'さん

    あの次の日も、その次の日も・・・
    お疲れ様でした。
    いいライブをかぶりつき席で観させていただいて
    ありがとうございます。
    楽しかった~♪

    夕陽の見える イタ飯屋さん!
    要チェックですね。
    調べて行ってみたいです。

    ライブ続きですが、ご自愛くださいね。

  2. 石ちゃん&Kazmin' | URL | -

    遠くからありがとうございました(^^)

    ゆきさん

    19日はありがとうございました。

    楽しんで、聞き惚れたライブでしたね!

    イタ飯屋さんのホームページはこちらから見てくださいね(^^)

    http://www2.ocn.ne.jp/~portablu/

    とても美味しかったですよ!

  3. 懐深いひとっ

    かっこよくてキュートな人ですね。一昔前のアラカンとは全然違う。
    音楽のパワーかな? こんな風に歳を重ねたいもんです、という見本のお一人。
    音楽的にもエスニックとかマニアックなところから分かりやすい歌謡曲まで、なんでも包み込んで、どれも大好きみたいな懐というか、度量の大きなミュージシャンです。
    「ブリキの機関車」「子どものダンス」は名曲です。

  4. 石ちゃん&Kazmin' | URL | -

    こんな風に年を重ねたいですね

    中山(界屋)昭 さん

    2年前に初めて長岡でライブを聞きに行ったとき、まさかその2年後にこんな日が来るとは思ってもみませんでした。

    2年前はみちのくツアー最終日でしたのに、客席には8人しかいなくって・・・
    忠英さんの演奏を独り占めのような申し訳なさと、演奏のすばらしさにみんなで超盛り上がり、最後の曲は忠英さんが涙で歌えなくなったのでした。

    今回のライブにスタッフとして動いたのがその時のメンバーです。
    弥彦のライブは満席でした。2年前のご恩返しが出来たようでとても嬉しかったです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazmindotcom.blog50.fc2.com/tb.php/680-57b76b38
この記事へのトラックバック


最近の記事