FC2ブログ

Kazmin'.com ロサンゼルスで歌う

2010年08月23日 13:54

今年で70回目を迎える「二世週日本祭」NISEI WEEKは、日系二世の祭りとしては全米最大を誇る真夏の祭典です。

リトルトーキョー(小東京)一帯で繰り広げられる約1ヶ月に及ぶ祭りは8月14,15日に更にヒートアップしていきます。


いよいよKazmin'.comもステージに立つ時間になりました。
先ずはこの素晴らしい美女達から。

今年のミス2世週祭りの7人の女性候補は、華道、茶道、着物の着付け、日本舞踊からスピーチに至るまでパーフェクトにこなす才色兼備な女性ばかりです。

1-9今年のミス候補



う~~~ん、誰を見ても美人ばかりです。

私たちの前は日本からやってきた日本舞踊の一団です。
今回の共演者は、そりゃもう多彩!

メイドダンスは、てっきり日本人が踊るのかと思っていたら、
ななななんんと!アメリカ人でありました。

日本の新しい文化がここまで来ているんですね。

1-8メイドダンス



Kazmin'.comもステージに!
メイドダンスを踊って←違うだろっ!



石ちゃんです!

1-3石ちゃんです


Kazmin'です!

1-2カズミンです


Kazmin'.comでございま~~~~す!

1-4楽しく歌えました


1-1カズミンドットコムです


お客様は日本人、日系人、外人観光客、若者、お年寄りと様々です。

日本で散々選曲に悩んだのですが、たとえ言葉は通じなくても日本のフォークソングをメインに歌う!
そう決めていたので、迷いはなく歌うことが出来ました。

古い日本の唱歌「ふるさと」にはお年寄りが反応し、

唯一の英語の曲「THIS LAND IS YOUR LAND」ではアメリカ人が反応し、

南こうせつさんの「うちのお父さん」がウケて、「イエ~~~イ!」「イエ~~~イ!」と一緒に歌ってくれました。

「人生(たび)の途中で」は、日本人のおじいちゃんが耳を傾けていました。


PAをしてくれた日系2世のYAMADAさん。
私たちは、つたない英語を駆使して注文を出し、とても良い音にセッティングしてくれました。
1-7PAさん



演奏終了後、最前列で聞いてくれたおじいちゃんと一緒に。
1-6喜んでくれたお年寄り


とても楽しく歌うことができました。
みなさん、有難うございました。

さてさて、意外なあの人に会った話は、この後でね。


スポンサーサイト





コメント

  1. 無限堂∞ | URL | coD7EoKY

    お帰り~

    楽しげで良かったてぇ~
    まぁ無事で良かったてぇ~

    でも、ゆっくりしてる間ネェよ~
    さぁ~浜名湖・広島に向かって

    ガンバ~ガンバ~
    氣合い入れていこてばぁ~

    (あんまり、無理しないようにネェ…老婆心)



  2. 石ちゃん&Kazmin' | URL | -

    どうしたらいいんでしょ??

    無限堂∞さん!
    無事・・・でもないけど・・・帰って参りました!

    ゆっくりしてる間はないけど、無理しないように・・・って、煽ったり押さえたり(;^^A

    ボクら相手だと、否が応でもそうなっちゃいますよね。

    浜名湖、広島の前に、鈴木トオルさん、斉藤哲夫さんのオープニングアクトと、石川鷹彦さんの新潟ツアーお手伝いが控えております!

    by 石ちゃん

  3. 無限堂∞ | URL | coD7EoKY

    Yes We Can

    やってやれないことはない~~~~!!!!
    Yes We Can

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazmindotcom.blog50.fc2.com/tb.php/741-37971c3e
この記事へのトラックバック


最近の記事