FC2ブログ

羽鳥湖高原音楽祭29日は私たちの日でした

2010年08月30日 18:12

朝5時半。
腰の悪い石ちゃんの為に、し~ちゃんが運転手をしてくれて福島県羽鳥湖高原へ行って来ました。

会津若松で高速を降り、山道を登ること約1時間。
途中でいわくありげな廃墟などが点在する細い山道を走り・・・・

こ、この道で本当に着くの?

不安になると、グッとタイミングでナビが「この先5キロ直進です」と案内してくれます。
いや・・・これだけくねくねしていると直進は谷底ですぜ!などと言っていたら、急に視界が開けて・・・

わ~~~~い!!到着だ!
羽鳥湖高原れじーなの森。

湖畔にはステージが見えます。

1-2湖畔のステージ


新潟から二時間半で着いたので、相当早く着いてしまいました。
羽鳥湖高原音楽祭は今年が第1回目。

7月~9月の三ヶ月間。毎月土日に一組ずつ出演します。
1-3音楽祭看板


10月10日の最終日に今までの出演者全員が登場して歌い、審査を受けて入賞者が決まるのです。

残念ながら10月10日は広島遠征で出演出来ないので賞には参加出来ません。
てか、貰えるかも?と思っているところが楽天家だね(笑)

ってことで、8月29日の出演はKazmin'.comだけです。
11時~12時と14時~15時の2ステージ。

高原の風を受けながら歌いましたよ~~~!

1-4-2ステージ


1-4-1ステージ


1-4ステージ


ステージの上は屋根が着いていますが、客席は屋根無しです。
しかも椅子がスチールとあって、お客様は座ってもすぐに立ち上がり避難していきます。

目前にはほんの数人しかお客様がいない不思議な状況。

しかし、少し離れた所へ目をやると、木陰にシートを敷いて聞いている人たち。

階段下の日陰に避難して聞いている人たち。
ずっと向こうのレストランのデッキで聞いている人たち。

あ、いるのねお客様(笑)

実は私たちの演奏は、広い敷地のどこでも聞こえるようにしてあるのでした。
ですから、目の前に居なくてもお客様がいらっしゃるってことです。

まるでラジオで歌っている時と同じ感じ(^^;)

お昼はバイキング~~~!
1-6バイキング


たべるぞおおおお!
1-5バイキング


さて、ここで問題です!
この不思議な物はなんでしょう?
1-8木立の中の建物



まるでマッシュルームのような建物。
実は宿泊できるんですよ。
1-7不思議な建物


しかも中はこ~~~~んなに広い。
バストイレ付です。
もちろん温泉施設が別にあるので、そちらも楽しめます。
1-9くつろぐ二人


おい!君たち!
まだ2時からのステージがあるってことを忘れていないかい?
2-1くつろぎすぎの二人


午後からは少し曇ってきたので、目の前にちゃ~~んとお客様がいらっしゃいました(^^)
翼をくださいを皆さんと一緒に歌いましたよ!

温泉もとても良いお湯でした。
他にも大人数で泊まれるバンガローも湖畔にあり、バーベキューセットもあるんですよ!

今度は友達と一緒に行ってみたいと思いながら帰路につきました。
し~ちゃん、ドライバー&カメラマン役を有難うございました。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kazmindotcom.blog50.fc2.com/tb.php/747-0bd78c39
    この記事へのトラックバック


    最近の記事