スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不安な日々

2010年10月20日 12:02

ひとりごとに近い日記です。
今日は長文ですから、適当にはしょって読んでください。


10月初めから体調が悪かったのです。
いつも胸全体に鈍い痛み。

食事をすると、途中でつかえる感じ。
みぞおち付近の鈍痛が治まらない。

体重の減少。

中旬には左胸から肩、背中まで痛みが出て来ました。
くしゃみや咳をしようものなら蹲るほどの痛みです。


昨年から立て続けに同級生を癌で失っていたこと。
今年6月に亡くなった親友が訴えていたことに酷似している症状。

あ、いよいよきたのかな?

だったら身辺整理をしとかないと、大変だ!
家のこと、私以外は何にもしらないからな~~~。

だけど先ずは検査。
胃カメラの予約は2週間先までいっぱいだったけど、申し込んできた。


過去2回の入院も楽じゃなかったし家族には随分心配かけたけど、また心配をかけることになるのかなあ。
楽天家の私も、さすがに今回はいろいろ考えた。


19日胃カメラの日。
相変わらず胃カメラは苦手。

画面に映し出される映像を涙目で見る(胃カメラはちょい苦しいからね)
十二指腸も胃も綺麗だったけど胃と食道の接合部に炎症が見えた。

結果は逆流性食道炎の診断でした。
軽いから心配は無いけど、お薬は暫く必要らしい。


レントゲンでは肺も綺麗で異常なし。
じゃ・・・・・この胸部の猛烈な痛みは?

親友も癌が転移したとき、そのことを言っていたし、
まだ納得できないので、整形外科へも行って来ました。


またもやレントゲン撮影。
結果は骨に異常は無しでした。

先生「この数日間で転んだとか、ぶつかったとかの衝撃はありましたか?」
私「ありません。ただ5日前の夜、就寝中に突然咳が止まらなくなって吐きそうになるほどでした」

先生「あ、それだ!咳で肋骨を折る人っているんですよ。貴女の場合は折れなかったけど骨にダメージがあるのかもしれないな」

咳・・・・か。
今ひとつ納得はいかないけど、取りあえず当初の不安は解消されました。

三週間、私がいなくなったら・・・と、いろいろ想像して、一番心配だったのが石ちゃんのことだった。
子どもたちは親離れしているし、自分の生活も確立してきている。

石ちゃんは、私がいなくなったらどうするだろう・・・
そう思ったら、絶対にいなくなる訳にはいかないと思った。

そうは思っても病は突然やってくるんだけど、
とにかく自分の体を大切にして行こうと。
それが結果的に石ちゃんを始め家族を大切にすることに繋がるんだと。

久々に自分の内面と対峙した三週間でした。


2-4_20101020115616.jpg



1-9_20101020115615.jpg






スポンサーサイト


コメント

  1. 気をつけてください

    肩とかみぞおち、背中の痛みが、実は軽い心筋梗塞だったって、友人がいます。
    そちらの検査も強くお勧めします。

    曇天の秋の日は、とくに気鬱なあれこれが増幅されてのしかかってきます。
    とくに原因のはっきりしない不安はいやですね。

    何かに集中すると、憂鬱も忘れていられますが、なにより早く原因が判明するといいですね。

  2. 石ちゃん&Kazmin’ | URL | -

    有難うございます

    中山(界屋)昭さん

    心電図もとりました。もともと右脚ブロックの持病がありますが、
    こちらは大したことがなく経過観察です。

    私たちの年代は、気持ちは二十歳(若過ぎだろっ!)ですが、体は

    確実に経年変化をしていますから、侮らずにお医者様と仲良しになることが大切ですね。

    心の健康も大切だし、とにかくお日様には当たるようにしています。

    Kazmin'は、別名 太陽で体温調節をする「海イグアナ」と呼ばれているんですよ(ウソです)

  3. sakura | URL | zgIHok4U

    とりあえず何事もなくて本当に良かったです。
    私達の年代は誰に何があってもおかしくないですもんね。
    気をつけていても、来る人には来ますから・・・

    私も昨年もまた救急車騒ぎしましたけど原因不明。
    お盆には同級生がガンであっという間に逝きました。

    そう、いろいろ考えると、まだまだ死ぬわけにはいきませぬ!
    お互いに絶対に元気でいつまでも長生きしましょうね(笑)

  4. 石ちゃん&Kazmin’ | URL | -

    そうですよ!

    sakuraさん

    >昨年も救急車騒ぎ・・・・
    何があったんですか?原因が分からないって嫌ですよね。

    本当にこの年齢になると、何が起きるか分からないです。
    やはり検査は大切ですよね。

    お互いに「え~~っ!まだ生きていたの?って」言われるくらい頑張りましょう!!エイエイオ~~~!

  5. iso | URL | -

    120まで生きるって言ってたでしょうー。その気持ちがあるんなら大丈夫ですよ。 それと気になってたのがマムシ酒を姉御が渡すのを忘れとった事で、 でも近々送ると言ってました。 あれを飲んどきゃー何があっても 元気でいられるよ。身体に合うようなら毎年作って(獲って)送りますよ。

  6. Kazmin' | URL | -

    マムシ酒!

    ISOさん

    姉御があんなに元気なのはマムシ酒を飲んでいたからなんですか?

    石ちゃんはスキーで転んで頭をしたたか打った時にマムシ酒を塗ってもらったそうです。
    ふっふっふ!120才まで一緒に頑張ろ~ね!

  7. 玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣 | URL | -

    大変でしたね。
    今もまだ自覚症状が続き、辛い生活かと思います。
    どうぞ大事になさってください。

    病院は大手を複数受診すると、より安心です。
    大切な身体、そして何より大切な存在です。

    お気をつけて。

  8. Kazmin' | URL | -

    ありがとうございます

    玩具博物館併設・出雲そば 日本一大名陣 さん

    まだお会いしたことはありませんが、素晴らしいフットワークでご活躍されていますね。
    「猫」のライブでもお世話になりました。

    体調は随分軽減しています。お薬が効きはじめたこと、病名が分かったことで今後の予定も立ちました。

    自分では意識していないストレスも含めて、考えながら走り続けてきたのも無理があったのかもしれません。

    少しペースダウンしようと思います。

  9. iso | URL | -

    その活きじゃぁ~。姉御もKENさんも飲んでます。特にKENさんは一時ヤバかったんよ。でもホントに元気になっちゃった。
    僕はまだ飲んでません。マムちゃんを捕まえてくるだけです。しかし僕が飲むと160はいくと思うからもう少し先でね・・・・。

  10. 石ちゃん&Kazmin’ | URL | -

    パワーの秘訣だったのですね!

    isoさん

    マッキーさんとKENさんの元気の源だったんですね!

    マムシ酒・・・・う~~~飲むのは勇気がいりそうです。でも目をつぶって、えいっと!120まで生きるぞっと!

    しかしマムシを捕獲するって、isoさん凄すぎる~~~~~!!

  11. マッキー | URL | V0sVL5lk

    。。まむ

    KEN&マッキーの元気の源です
    ここ何年も医者に行く程のことがない私達です!

    今日発送しました。
    中を開けてビックリしないでね~(笑)
    いひひ

  12. Kazmin' | URL | -

    ひえー!

    マッキーさん

    本当に送ったの?
    で、本当に飲んでいるの?マムシ酒。

    大丈夫かなあ。
    包装紙を開けた瞬間がちょっと(;o;)

    私ね、生きた蛇は平気(毒が無ければ)
    首に巻いたこともあるんです。

    ただ、マムシ酒を飲む勇気はどうかなー(^^;

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazmindotcom.blog50.fc2.com/tb.php/783-f07e6715
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。