スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとう!今年最後のコンサート(演奏編)

2010年12月27日 23:05

駆け抜けた一年の最後はFAS主催の「もう一度青春コンサート」でした。
240枚も写真を撮影したので、トリミングや顔の修正(笑)に時間がかかってしまいました。

12月26日新潟県柏崎市「エネルギーホール」のコンサートは、大荒れの天気予報を大いに裏切って、青空さえ見える日になりました。

Kazmin'.comにとって今年64回目のコンサートの日でもありました。
一年間の集大成!心を込めて歌います。


手作りのポスターです。温かい感じですね!
すみませ~~ん!Kazmin'.comのKは大文字なんですけど~~~!
ブログのアドレスが小文字だから間違えられやすいんですが、次回からよろしくね~~~!
1-1ポスター



柏崎は、中越沖地震の復興祈願を込めて三年の間に30回以上伺った街。第2のホームグラウンドです。
お客様の中には知っている顔が沢山!皆さんの温かい眼差しを感じました。

ロビーでも沢山の方に声を掛けてもらって、本当に嬉しい気持ちでいっぱいでした。


石ちゃんです。
1-4石ちゃん



Kazmin'です。
1-5カズミン


Kazmin'.comです。
☆セットリスト:また君に恋してる/なごり雪/500マイル/人生の扉/終わらない唄~Kazmin'.com is Coming to Town/
1-6カズミンドットコム


野村深沢
二人の息もピッタリで、絶妙なMCに会場は笑いの渦に(^^)
1-8-1野村深沢


寒い中、こんなに沢山のお客様が集まってくださいました。
1-8客席


小野ヒロシ&kan BAND
地元での演奏は緊張する~~~!と言っていましたが、その気持ちは良く判る!
2-3小野ヒロシとkanバンド


途中で、NIIGATAフォークジャンボリーの告知もさせてもらいました。
来年に向けて、1月から告知コンサートが始まります!
3-4司会


蜩&KAZ
パーカッションにKAZさんを迎え、パワーアップです。この日に間に合ったCDの中からも演奏。
Kazmin'.comも早くCDを作らなくっちゃ!
2-4蜩



FAS
結成3年目ですが、NSPのファンからも絶大な人気を得ています。
今回は主催者として準備から当日、そして打ち上げまでを仕切ってくれました。
お疲れ様&素晴らしいステージを有難うございました。
2-8FAS


フィナーレは、ステージに全員が集合して会場のお客様と一緒に大合唱になりました。
みんなの笑顔、お客様の笑顔がひとつになった一体感は、至福の時でありました。

どうです?
みんな楽しそうでしょう!これが音楽の良さですね。
3-5フィナーレ


3-6フィナーレ


3-7フィナーレ


3-8-1フィナーレ


3-8フィナーレ


3-9-1フィナーレ


3-9フィナーレ


4-1-1フィナーレ


4-1フィナーレ


4-2フィナーレ

ご来場のお客様、有難うございました。
共演者の皆さん、有難うございました。

そして、FASの皆さん、有難うございました。
スポンサーサイト


コメント

  1. ハセ@FAS | URL | -

    ありがとうございました。

    石ちゃん、kazmin.ホントにお世話になりました。感謝です。
    なにより無事にLiveが出来て感謝、感謝です。
    仲間ってありがたい。
    少しでも一歩づつ進んで行きたいと思います。
    感動をありがとうございました(^o^)/
    また遊びに行かせてください。 (^_^)v

  2. 石ちゃん&Kazmin'.com | URL | -

    愉しい1日をありがとうございました。

    ハセ@FAS ちゃん

    コンサートの大成功おめでとうございます(^^)
    お客様が喜んでくださって、本当に良かったですね!

    苦労は山ほどあったでしょうが、
    お客様の笑顔と、打ち上げの開放感は格別だったと思います。

    Kazmin'.comも、今年最後のライブがこんなにステキな結果になって、感謝しています。

    来年も一緒に愉しくやりましょうね!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kazmindotcom.blog50.fc2.com/tb.php/829-09e3e1a9
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。