美女!美女!美女!び、び、美女?

2010年08月24日 18:09

お待たせしました!いよいよ意外なあの人が登場です!

お話しが前後してあっちゃこっちゃ行っておりますが、15日のお祭りの一番最後を飾るのが、リトルトーキョー一帯を通行止めにして行うパレードです。

夕方4時半の出発に向けて、パレード出演者が集まる建物へ。
関係者のみ入れるのですが、
祭りの実行委員長が私の従姉妹の息子田村勇人君だったので、簡単に入ることができました。
2-3実行委員長とファミリー


てか、意外にみんな気楽に出入りしていたような気がします(笑)

そこで見た光景は・・・・・・

昨年のミス日系2世。綺麗でしょ!
昨年のミス二世クイーン



ミス・シアトル。石ちゃん嬉しそう!
2-1-2.jpg


ミス・着物LA。石ちゃ~~ん、直立不動で盆と正月が一気に来た感じだね。
2-1-3ミス着物



ミス・コーリアLA。お人形のように綺麗です。
2-1-1ミスコーリア


ミスの集合写真・・・豪華じゃ!
2-1-4世界のミスが集まる



もういっちょうミスの集合写真。
ここまで美女だらけだと目が慣れてきます(^^)

だんだんビックリしなくなるから不思議。
昔の人が言った「美人は3日で慣れる」は当たっているかもよ。
2-1-5世界のミスが集まる-2



そうなると、新鮮に見えてくるのがパレードに出るコスプレ嬢です(笑)
みんなスタイルがいいから、コスプレが似合うのよね~~!

あ、まん中でブリッ子しているオバさんは、コスプレじゃありませんから(内心やってみたかったけど)
2-1-6コスプレ



そして!そして!スケート界の新たなプリンセス長洲未来ちゃんともお会いしました。
次のオリンピック頑張ってね~~とオジさん達は応援していました。
2-4長洲未来さんと



別室でスタンバイしていたのは・・・美川憲一さんです。
実行委員長の勇人君の計らいで、特別にお会いすることができました。


あのね、テレビで見ているご本人と違って、とても穏やかで綺麗な人でしたよ。
テレビの中はキャラクターを押し出す別の世界ですね。
2-5美川憲一さん



おまけ。
リトルトーキョーで立ち寄ったラーメン店で、やたら話しかけてくるウェイトレス?ウェイター?さんがおりました。

アメリカへ来て38年の彼女?はオカマとして立派に現地に根を下ろし、
今や女優としてユニオンにも加入している「よし」さん。
女優の時は「シルビアさん」(^^;)

今度、さんま御殿に出演するそうですよ。
「えっ?美川さんLAに来てるの?ご挨拶に行かなくちゃ~~!」←やはり言葉はおねえですた。
オカマのよしさん


いや~~1日であまりにも多くの種類?の方々にお会いしたので、
「やっぱアメリカすげ~~~っ!」でございました。

意外な人だらけで、誰が意外か判らなかったですか?(笑)

Kazmin'.com ロサンゼルスで歌う

2010年08月23日 13:54

今年で70回目を迎える「二世週日本祭」NISEI WEEKは、日系二世の祭りとしては全米最大を誇る真夏の祭典です。

リトルトーキョー(小東京)一帯で繰り広げられる約1ヶ月に及ぶ祭りは8月14,15日に更にヒートアップしていきます。


いよいよKazmin'.comもステージに立つ時間になりました。
先ずはこの素晴らしい美女達から。

今年のミス2世週祭りの7人の女性候補は、華道、茶道、着物の着付け、日本舞踊からスピーチに至るまでパーフェクトにこなす才色兼備な女性ばかりです。

1-9今年のミス候補



う~~~ん、誰を見ても美人ばかりです。

私たちの前は日本からやってきた日本舞踊の一団です。
今回の共演者は、そりゃもう多彩!

メイドダンスは、てっきり日本人が踊るのかと思っていたら、
ななななんんと!アメリカ人でありました。

日本の新しい文化がここまで来ているんですね。

1-8メイドダンス



Kazmin'.comもステージに!
メイドダンスを踊って←違うだろっ!



石ちゃんです!

1-3石ちゃんです


Kazmin'です!

1-2カズミンです


Kazmin'.comでございま~~~~す!

1-4楽しく歌えました


1-1カズミンドットコムです


お客様は日本人、日系人、外人観光客、若者、お年寄りと様々です。

日本で散々選曲に悩んだのですが、たとえ言葉は通じなくても日本のフォークソングをメインに歌う!
そう決めていたので、迷いはなく歌うことが出来ました。

古い日本の唱歌「ふるさと」にはお年寄りが反応し、

唯一の英語の曲「THIS LAND IS YOUR LAND」ではアメリカ人が反応し、

南こうせつさんの「うちのお父さん」がウケて、「イエ~~~イ!」「イエ~~~イ!」と一緒に歌ってくれました。

「人生(たび)の途中で」は、日本人のおじいちゃんが耳を傾けていました。


PAをしてくれた日系2世のYAMADAさん。
私たちは、つたない英語を駆使して注文を出し、とても良い音にセッティングしてくれました。
1-7PAさん



演奏終了後、最前列で聞いてくれたおじいちゃんと一緒に。
1-6喜んでくれたお年寄り


とても楽しく歌うことができました。
みなさん、有難うございました。

さてさて、意外なあの人に会った話は、この後でね。


ラスベガスでぎっくり腰!

2010年08月23日 11:58

お待たせしました!

先ずはこの写真をご覧ください。
2-1整体病院




え?わかりにくい?
じゃ、これでどうですか?
2-2整体医院




苦しげに座っているのは石ちゃんです。

時間は遡ること前夜のことでありました。
バフェーというシステムは、最初に約3600円を支払うと、24時間契約されているホテルなら、何処ででも食事が出来るんです。

有名なホテルのバフェーはそれぞれ工夫が凝らしてあり、めっちゃ広く遠くに霞がみえるほど(ちょっと大げさですた)

料理の数はデザートも含めると150~200種類。
とても食べきれないのです(あたりまえです)

そこで料理を取ろうとした瞬間!

来てしまったのです~~~~~ぎっくり腰。


で、翌朝従姉妹に頼んでラスベガスの整体医院へ行ってきました。
それが最初の写真です。

黒人の身体がしっかりしたマッチョな先生から施術を受け、

うわっ! うげっ!と言いつつも痛みはかなり軽減しました。
いや~~~良かったね。
日本へ帰れないかと思いました。

だけど、歩くのはまだ無理と言うことで車いすでの移動。
2-5車いすの石ちゃんと私


ベガスで車いすに乗る羽目になろうとは!
しかも絨毯敷きの高級ホテルは押す方にとっては至難の重さです。

だけどめげないアホ夫婦。
見よ!

2-7めげない二人


食欲だって負けないよ~~!
2-4バフェー




夜は日本にも何度も来たマジシャンのランスバートンのマジックショーに行きました。
もちろん車いすのまま出かけました。

スポーツカーは目の前で消えるわ、目の前にいた人間が次の瞬間客席のシャンデリアから降りてくるわ、
何人もの美女が狭い空間から一気に現れるわ・・・・

はっきり言って、全くタネがわかりませんでした(ったりまえですよね)

ただただ、ラスベガスでショーを見ているんだと言うことに感激して、旅行を仕切ってくれた従姉妹夫婦には感謝感謝でありました。
2-9ランスバートン



3-1チケットを持つ



は~~~~、今日は筋肉痛!

カジノで遊び方を従姉妹のご主人に教わったけど、さっぱり?????
スロットマシンをすこしやりましたが、私たちにはギャンブルの才覚が無いと思った次第でございます。

3-4カジノの石ちゃん


さて、長い旅もようやく明日で終わります。

よく考えてみたら、二世ウィークのライブの写真を載せていなかった!

しかも、すげ~~~意外な人に会いましたよ
それは次回のお楽しみです。
ではではお休みなさい。

ロサンゼルス午前1時。
石ちゃんは、腰痛を押して帰りの準備中です。

ベガス!そして驚愕のハプニングが!

2010年08月20日 17:24








やって来ましたラスベガス!

夢と虚構と造形美と過酷な気候と、

各国から来る観光客で言葉の渦が取り巻いているカジノ。

わわわわわっ!オーシャンズ11の最後のシーンを撮影したホテル!

エルビスプレスリーのラスベガス公演のホテル!


街にはマリリンモンロー!

カジノ凄い広さ!

てな具合で日頃の世界とは、あまりにかけ離れた世界なので、ただ驚いているばかりです。

そんなベガスで驚愕のハプニングが!

けっして普通では終わらない私たちの旅は……


それは明日のお楽しみです。

見とれました!グランドキャニオンの夕暮れ

2010年08月18日 04:29












15年ぶりに来たグランドキャニオン!

戻って来たぜー!

浮かれていると遠雷が聞こえて来ました。

と、思ったとたんに、ぽっほっ ほっ ぽぽぽぽぽぽぽ
どわーっと、突然のどしゃ降り!

ひぇーぃ。粒の大きさがハンパない(〇>_<)
急いで車に避難したものの、かなり濡れて寒さに震えるのでした(-_-;)

日記の更新が遅れたのは、大自然故の「圏外」が原因です。

地元の人は電話は通じるのにね。DoCoMoはダメでした。

自然の造形美に見とれ、圧倒され、足がすくむ思いをしながらの夕日鑑賞は素晴らしいものでした。

カメラでは伝えることの出来ない感動に、もどかしさを感じます。

グランドキャニオン!
最高です(o^o^o)


最近の記事